腸内環境で肌の質が変わる

多くの女性にとっての関心事の常に上位にあるのが、スキンケアです。

いつまでも美しい、きめの細やかな肌を保ちたいというのが、女性の理想だからです。

しかし加齢による肌の衰えや、不摂生による肌の荒れなど、 次から次に肌トラブルが襲いかかるのも事実です。

ストレスや不摂生で肌が荒れるとき、食生活から改善する必要があります。

腸内環境の状態が、肌に如実に出てしまうからです。

腸内環境が悪くなると、腸内において便が滞留してしまいます。

これは自律神経の乱れによって、胃腸の働きが弱くなるからです。

そして便が滞留すれば便秘になります。

便秘になれば、今度は便が腐敗してそこから有害物質を出すようになります。

あっという間に腸内環境が最悪の状態になります。

腸内に充満した毒素は、便として排出されないまま、血液に乗り全身をめぐります。

その巡った先には、皮膚も含まれます。

皮膚の毛穴から毒素が出ることで、肌荒れがひどくなります。

だからこそスキンケアは肌だけではなく、腸内環境を改善しなくては成功しないということになります。

ストレスからくるのなら、まず自律神経を安定させる必要もありますね。

ストレスを溜めないように、努力して胃腸を動かせるようにしたいものです。

スキンケアに効果のある乳酸菌とは?

腸内環境を良くするのは、腸内に善玉菌を増やす事が先決です。

乳酸菌は代表的な善玉菌ですから、乳酸菌を積極的に摂取することで体の内側から、 スキンケアしていきたいものです。

特に美肌効果のある乳酸菌も多いのでスキンケアに適した乳酸菌を紹介します。

・LB81乳酸菌

明治乳業が開発した乳酸菌です。

20代~40代の皮膚に問題を抱えている女性に対してLB81乳酸菌を1ヶ月摂取してもらったところ、 皮膚の弾力性が増し乾燥肌やアトピーなどの症状が便秘とともに緩和したという結果が出ました。

スキンケアには、この上ない乳酸菌ですので、 美肌を求める女性にには是非おすすめしたい乳酸菌です。

明治ブルガリアヨーグルトに配合されていますので、数週間試してみても良さそうです。

治験の期間が1ヶ月であったことから、もしスキンケアを目的に試すのであれば、 1ヶ月は様子をみて食べて見たほうがより正確に、 肌の状態の変化を感じることができるのではないかと思います。

・クレモリス菌FC株

カスピ海ヨーグルトに含まれるのが、クレモリス菌FC株です。

粘り気のある食感が特徴のカスピ海ヨーグルトですが、 この粘り気が皮膚の炎症を緩和させることが分かっています。

また免疫力を向上させる作用も確認されていてアトピーなどの皮膚炎にも効果があります。

マウス実験では、アトピーのマウスにクレモリス菌FC株が作り出すEPSという成分を投与すると、 炎症細胞の数が減り、アレルギーを抑止するIgA抗体が増加しました。

大人の女性の中にはアトピーで長年治療を余儀なくされている人も多いです。

皮膚科で処方されるステロイドは長年使い続けると、皮膚が茶色く変色することもあります。

皮膚のダメージを考えて、ステロイドと併用してクレモリス菌FC株を摂取していくことで、 皮膚の状態を良くして行くことが、将来的に過剰なステロイド依存から脱却することにもなります。

ヨーグルトパックでスキンケア

乳酸菌は体内に取り込むことで、腸内で善玉菌を増やす働きがありますが、 じつは皮膚に直接付けてもスキンケアに効果があることが分かっています。

マウス実験では、背中に傷を負った状態で乳酸菌を餌として与え、さらに傷口にも乳酸菌を塗ると、 傷の治癒が高まった事が確認されています。

乳酸菌は皮膚の炎症を直接的に抑える作用があるのです。

スキンケアとしてヨーグルトパックで、肌の炎症を抑えるのも良さそうですね。

ニキビなどの炎症を速やかに抑える事ができますので、試してみてください。

(元々敏感肌の人は悪化するかもしれませんので注意してください)

用意するものはプレーンヨーグルトのみです。

プレーンヨーグルトを大さじ1杯顔に乗せて10分程そのままにします。

敏感肌の人は様子見で5分程度にしてくださいね。

肌の気になる部分をヨーグルトで円を描くようにマッサージしてぬるま湯で洗い流すことで完了です。

お風呂の中でやってみるのが一番良いと思いますので、入浴時にお試し下さい。

肌のくすみが消えて効果があったからといって、毎日ヨーグルトパックをするのはやめましょう。

ピーリング効果が強いので、やりすぎは肌荒れのもとになってしまいます。

1週間に2日~3日程度で良いと思います。

市販の乳酸菌化粧水

ヨーグルトパックは、安価で出来るスキンケア方法ではありますが、 市販の乳酸菌が配合された化粧水を使うのも、安全性が確かなのでおすすめです。

市販の化粧水の場合は、毎日使用できますので、管理も簡単な事から忙しい女性に、おすすめできるものです。

・然-しかり-

長寿の里から発売されている、化粧水です。

霧島火山岩深層水を乳酸菌で発酵させています。

その醗酵液を100%近くも配合しています。

肌の持つバリア機能を高めて、外部刺激に負けない肌に鍛え上げてくれます。

非常にナチュラル志向の化粧水で、合成防腐剤も鉱物脂も界面活性剤も不使用なので、 天然成分に重きを置く人におすすめです。

価格税別は2,286円です。

・ケフィアパーフェクトジェル

ケフランから発売されている、化粧水・乳液・美容液を兼ね備えたジェルです。

ロシア人が愛用するケフィアを主原料としています。

ケフィアは乳酸菌と酵母が共存したもので、肌本来の持ち再生力を後押しします。

ロシア公団認定の正統ケフィアを使用しているので、確かな効果が期待できます。

とくに紫外線のダメージに対しての修復力が研究結果として出ています。

紫外線を浴びたら、その日のうちにケフィアパーフェクトジェルでスキンケアすることで、 シミやソバカスを防ぎます。

価格税込4,104円です。